まだまだ世代は譲らない!

21091511

2021/09/21付の週間アルバムランキングが発表され、TrySailが5年ぶりの週間1位を獲得した。

【アルバム】ヒプマイV2阻止!TrySailが5年ぶりに頂点に!



前作実績から、ほとんどの予想ではヒプマイの2週連続1位になることが予想されていた今週。アルバム新譜にヒプマイ2週目に勝てそうなものがおらず、今週は消化試合かと思われたがそこにTrySailが待ったをかけた。迫りくるヒプマイの追撃をから逃げ切り、なんと週間1位を獲得したのだ。

TrySailのアルバム週間1位獲得は、1stアルバム『Sail Canvas』以来、なんと5年ぶりの快挙となった。2作連続で2位に終わる悔しい思いをしていただけに、安牌と思われていた週で意地を見せ見事に首位を奪って見せたのだ。

苦戦するヒプマイの隙を見逃さず勝利掴む!

21090811

ただ、TrySailとしても0.9万枚という売り上げは高いものではない。前作の初動は1.4万枚であり3分の2も落としているからだ。声優全体に暗く影を落とすCD不況は、声優ユニットのエースでも例外なく被害を受ける形に。もはや声優が初動1万枚を超えること自体が、奇跡ともいえる時代となってしまったのだ。

一方で、ヒプマイの苦戦が結果的にTrySailには追い風となった。ヒプマイは前作で2週目も余裕で1万枚を超えており、前作並みの好調さを維持していた場合勝ち目はなかったのだ。VR投票に流れ、CD投票の大幅減少したことで2週目もあまり粘れなかったヒプマイの隙を見逃さず、勝利をつかんだのだ。

【DLシングル】ヒゲダン、アニメ放送終了を20万突破で祝福!

21050701

アニメ『東京リベンジャーズ』が最高の形でクライマックスを飾った。最終回が放送された今週、主題歌のOfficial髭男dismの「Cry Baby」が0.9万DLを売り上げ、2週連続で1位をキープした。最終回の盛り上がりの勢いそのままに駆け抜け、アニメが無事完結したことを祝う形となった。

そして今週、ついに累計20万に到達。発売から20週目という節目に大台を達成した。20週目で20万枚ということは、常時1週ごとに1万DLのペースを維持していたことを意味する。驚異的なロングヒットが多いヒゲダンならではの粘り。10月のLiSA新曲登場まで、再び長期政権に突入しそうだ。

【シングル】ClariS運も味方につけ8年ぶり週間1位!

21091501

シングルランキングでは、ClariSの「ケアレス」が0.5万枚を売り上げ、なんと8年ぶりの週間1位を獲得した。奇しくも前回と同じ『まどか』タイアップで、ついにClariSが頂の景色に舞い戻ったのだ。

だが、その売り上げは今年のシングルランキング1位では最も低いものであり、完全なるラッキー1位である。それでも、1位を取れた豪運こそが持っている証拠ともいえるのだ。売上的にはこれが最後の1位になってしまうかもしれないが、ここで1位を取れたというのは非常に大きいといえるだろう。

【今週のラブライブ!】条件最悪でもAqoursは負けない!

21091911

二人に突き付けられたリリース条件は、週間ランキングの集計としては最悪の一言だった。それもそのはず、集計最終日である日曜にCDがリリースされるからだ。フラゲがあったとはいえ、通常の水曜発売のCDと比べると半分程度の初動売上になってしまうデメリットはあまりにも厳しいのだ。

21092111


それに加え、週をまたいだ超フラゲを強いられた黒澤ルビィは、フラゲという概念がないデジタル加算の恩恵を受けられないため、0.4万枚と目を疑うような低さとなってしまった。もちろん、『ラブライブ!サンシャイン』としてはサントラも含めて最も低い数字。もはや数字を出せというのが無理難題なリリース条件では、こうなってしまうのは誰であろうと避けることはできないのだ。

そんな条件でも0.4万枚なら十分すぎるだろう。ルビィの本番は来週。今週は条件があまりにも悪すぎるため2週目は確実に上げてくる見込みとなっている。さらに、Aqoursの新曲とのセット買いも期待される。ルビィの本領発揮は、来週の週間ランキングだ。

来週の注目新譜はウマ娘!

21092211

2021/09/28付のアルバムランキングで首位を狙うのは、ウマ娘の『涙ひかって明日になれ!』だ。今年社会現象となった『ウマ娘』の最新作が3ヶ月ぶりにリリース。前作『GIRLS' LEGEND U』は粘りに粘った末に累計4万枚の大ヒットとなっただけに、初動から大爆発が期待される。さらにベストアルバム『Unit Song Collection』も同時リリース。週間1・2位独占なるかデイリーに注目だ。

関連記事