全国同時放送の力、ここに炸裂!

19101101

2019/10/14付のシングルデイリーランキングでは、UNISON SQUARE GARDENの「Phantom Joke」が0.4万ダウンロードで3日連続で1位をキープした。

これぞ放送効果!配信売上は昨日の2倍に!

ユニゾン デイリー推移予測・前作比較

CatchJoke
Catch up, latency

Phantom Joke
1 1.2万枚 0.6万枚
2 1.8万枚 0.8万枚
3 2.1万枚 1.5万枚
4 2.3万枚 2.0万枚
5 2.5万枚 2.2万枚
6 2.7万枚 2.5万枚
2.7万枚 2.6万枚

やはり日曜日は強かった。放送効果当日となる日曜デイリーは、配信が0.4万ダウンロードと前日から一気に倍増。累計1万ダウンロードを突破した。

これにより、次週の週間ランキングで2位に大差をつけるぶっちぎりの週間1位獲得となった。

台風の影響で合計は前作に届かずも健闘!


gill

週の中盤に直撃した台風の影響もあって予測値上では前作越えとはならなかったが、最終的には1000枚差まで詰まっている。明日発表される合算でのまとめ買い分が予想以上に多ければ、逆転での前作越えも十分考えられる。計算上は、まとめ買いが2000以上あれば前作に届く計算だ。はたして、結果はどうなるだろうか。

【アニソンニュース】ラブライブ三昧トレンド世界1位!


Aqours紅白

本日、以前から話題となっていた『ラブライブ三昧2』が放送され、大成功のうちに8時間生放送を全うした。

放送が開始されるとファンによるツイートが相次ぎ、Twitterトレンドが世界1位となる盛り上がりを見せた。放送では、Guilty Kissの新曲「New Romantic Sailors」がフル解禁され、その歌詞の中でもひときわ際立っていた『梨子ちゃんレーザービーム』というワードがトレンド入り。その後も特徴的なワードが登場するたびに次々とトレンド入りするなど、ファンには聞き逃せない内容となっていた。

放送中には「今年も紅白に出たい」と宣言する一幕も



NHKでのラジオ放送ということで、放送では過去に出演した紅白についてのコーナーも実施。過去の出演時の思い出トークや、紅白で披露した「それは僕たちの奇跡」「君のこころは輝いてるかい?」のオンエアなどがなされた。

そんな中、昨年紅白出演を果たしているAqoursの鈴木愛奈、斉藤朱夏が「今年も紅白に出たい」と話す一幕があった。特に斉藤朱夏は、企画枠での「出演」ではなく紅組での『出場』を宣言するなど、紅白への思いを生放送にぶつけた。その反応に、Twitterのファンも大盛り上がりとなっている。

この放送でAqours紅白出場はさらに近づいたか?


kohaku

このやり取りは、当然NHKも織り込み済みの内容だろう。わざわざキャストがこのようやり取りをしたということは、もうすでにNHKも方針は決まっているのかもしれない。

この放送を聞いたAqoursの紅白出場を思ったファンも多数見られた。その反響はトレンド世界1位という結果を生み出し、NHKも想像通りの結果といえるだろう。大晦日にAqoursが紅組として出場する未来に、また一つ近づいたといっても過言ではないかもしれない。

関連記事