世はまさに、大ラップバトル時代!

19103011


2019/11/02付のアルバムデイリーランキングでは、どついたれ本舗の「あゝオオサカdreamin'night」が0.6万枚をを売り上げ5日連続で1位をキープした。

これが絶対王者!残り1日を残し8万枚突破!

ヒプノシスマイクのデイリー推移予測・前作比較

1st 8.0万枚 10万枚 12万枚 13万枚 14万枚 15万枚 15.1万枚
大阪 3.9万枚 6.1万枚 7.2万枚 7.8万枚 8.4万枚 8.9万枚 9.2万枚

過去の例にもれず、土曜日でも売り上げが回復こそしなかったものの、それでも0.6万枚と圧倒的強さ。今日までに8万枚を突破し、CD単体では8.8万前後でフィニッシュすることが確実となった。

配信が加わる週間では初動9万枚越えが確定!


19103011b

CD単体では、明日売り上げが大幅に回復しない限り初動9万枚を超える可能性はほぼ消滅したが、逆に配信売り上げが加わる週間では初動9万枚越え確実、という状況になっている。デジタルアルバムの推移はデイリーで一切確認することはできないが、単曲の配信のすさまじい好調さから、まとめ買い版もかなりの売り上げとなっているのは間違いない。

なお、今年2月の摩天狼のデジタルアルバムは0.7万枚売れており、それが初動7万枚越えに大きく貢献する結果となっている。CDだけでなく配信でも非常に強いことが、いかにヒプマイが人気であるかを物語っているのだ。

これでもまだ余力あり!?本気のヒプノは月末に!


nagoya

確かにすさまじい粘りなのだが、ややペースは落ち着いてきており、前作の1stアルバムほどの粘りにはなっていない。もちろんこれには理由があり、現状ライブチケット応募券は何の役にも立たないからだ。今回の5thライブチケット応募券は連動特典であり、月末にリリースされるBad Ass Templeのアルバムについているもう一つのライブチケット応募券を手にして初めて、今回のどついたれ本舗のライブチケット応募券が力を発揮するのだ。

そのため、今週はどついたれ本舗のアルバムを購入せず、月末のBad Ass Templeのアルバム発売を待ってから一気に購入するために買い控えをしているファンも決して少なくないはずだ。そのため、月末にこれらの購入が殺到し、一気に売り上げが加速する可能性がある。まだまだヒプマイの力は未知数なのだ。

関連記事