社会現象、解禁!

LiSA紅白

今朝、いよいよ来週に放送が迫る『ミュージックステーション ウルトラSUPERLIVE 2019』の歌唱曲が公開された。気になるLiSAの歌唱曲は、もちろん「紅蓮華」に決定した。

FNS歌謡祭・第1夜 アニメ関係の出演一覧!



今朝、ミュージックステーションの公式サイトが更新され、『ウルトラSUPERLIVE 2019』の歌唱曲が公開された。はたして、アニメソングは何曲あったのか。それでは、結果を見ていきたい。

Mステ・ウルトラSUPERLIVE 歌唱曲

歌手名歌唱曲種別
一般 倉木麻衣 薔薇色の人生 オリジナル
一般 スキマスイッチ ボクノート オリジナル
一般 秦基博 ひまわりの約束 オリジナル
一般 平井大 THE GIFT オリジナル
一般 Toshl 残酷な天使のテーゼ カバー
一般 倖田來未 キューティーハニー カバー
2.5次元 刀剣男士 千本桜 コラボ
アニメ歌手 LiSA 紅蓮華 オリジナル

今年は7曲のアニソンが披露決定!

kuraki2019

上記のとおり、今年のMステスーパーライブでは、アニソンはオリジナル5曲、カバー2曲の計7曲が披露されることになった。特に自社コンテンツであるドラえもん主題歌は2曲披露され、テレ朝色が強くにじみ出るラインナップだ。一方で、ミュージックステーションとの常連となった倉木麻衣は今回もコナンの主題歌が選曲され、今年の冬クールのOPだった「薔薇色の人生」を披露することとなっている。

ken

一方、昨年Aqoursとともに第69回NHK紅白歌合戦へ出場し、続くCDTV年越しSPにも出演していた刀剣男士も、久々に地上初出演を果たす。Mステでは和楽器バンドとコラボする予定となっており、ファンにとっては紅白以来の晴れ舞台となりそうだ。

LiSAが歌う曲は「紅蓮華」に決定!

19070301

一方、注目が集まっていたLiSAの歌唱曲は「紅蓮華」に決定。もはや2019年を代表する大ヒット曲のひとつにまで駆け上がった「紅蓮華」が、ついに地上波で初披露される。

紅白に先駆け『地上波』でついに初披露!

lisaani

にわかには信じられないが、実は「紅蓮華」はまだ一度も地上波のテレビ番組で披露したことはなかっただ。これまでのテレビでの披露はBS放送の『アニソンプレミアム』だけであり、そもそも歌う機会そのものが少なかったからである。

地上波での披露が解禁されるのではないかと噂されたFNS歌謡祭でまさかのカバー要員となってしまい、紅白歌合戦まで「紅蓮華」の地上波初披露がないのではないか、と心配の声もあったがそれも杞憂だったようだ。「紅蓮華」地上波初披露の権利は、テレビ朝日が勝ち取ったことになる。年末特番として紅白に対抗心を燃やすMステならではの戦略といえるだろう。

配信ランキングへの影響は未知数!

LiSA4

気になるのはデジタルシングルランキングへの影響だ。ミュージックステーションは地上波で唯一ゴールデンタイムにレギュラー放送される音楽番組であり、その放送効果は随一だ。Mステへの出演で大ヒットに繋がった曲は非常に多く、紅白出場を果たしたKing Gnu「白日」もMステ出演を機に大ヒットとなっている。

itteq

注目の「紅蓮華」も、ここ数週テレビで紹介されるたびに急上昇を見せており、今回のMステでもすさまじい放送効果が発揮されるのは間違いないだろう。はたしてどこまで伸ばすのか、来週ランキングに注目が集まる。

関連記事