もう、誰にも止められない!

19070301

2020/02/17付のデジタルシングルデイリーランキングが発表され、なんとLiSAの「紅蓮華」が0.5万DLでオリコンデイリーTOP3復帰を果たした。もちろんアニソンでは無敵の16日連続で1位をキープ。連続週間1位記録を11週まで伸ばすことが確定した。

LiSA、Mステ効果をも超えた衝撃の0.5万DL!

lisaMste

その人気はもはや底なしか。冬ドラマ主題歌の躍進でオリコンデイリーTOP3から遠ざかっていたLiSAだが、最後の日曜デイリーでなんと0.5万DLをたたき出し、オリコンデイリーTOP3に復帰したのだ。先週もMステ効果で急上昇は見られたが、その数値は0.4万DLほど推定されており、なんとMステ効果すら凌駕するとんでもない急上昇となった。

複数の好条件が折り重なり売り上げ急増!



もちろん、ここまでの急上昇を成し遂げたのには理由がある。14日から、人気ゲーム『モンスターストライク』が『鬼滅の刃』とコラボイベントを開催しているのだ。そのイベントの宣伝のため、週末には幾度となく「紅蓮華」を使用したコラボCMが放映され、それが多くの人の目に触れることになったのだ。

ただでさえテレビ番組で何度も流されていた「紅蓮華」だが、CMソングに起用されたことにより放送回数が一気に激増した。その効果がどれほどのものかは、もはや想像できないレベルのものなのだ。

iq2_kimetsu

効果はそれだけなかった。昨日放送された『イッテQ』で、椿鬼奴が活躍するシーンで再び鬼滅がフューチャーされたのだ。前回もすさまじい放送効果をもたらした『イッテQ』の効果が、ただでさえコラボCMで加速しているダウンロードをさらに加速させたのだ。さらにAbemaでは、モンストコラボを記念して『鬼滅の刃』の一挙放送が実施され、こちらも放送効果として影響を与えたことは間違いない。

以上のように、「コラボCM」「イッテQ」「一挙放送」と3つの好条件が重なった結果、Mステをも凌駕するすさまじい放送効果が生まれたのだ。

紅白以来の週間2万DL越えが確実に!

77322419_152856129348822_8299875666313657953_n

この急上昇により、明日発表される週間デジタルシングルランキングでは、2万DLを超える見込みとなった。週間2万DLを超えたのは紅白後が最後であり、実に2ヶ月ぶりの高水準となる。もちろん、史上初の11週連続1位も確定となっている。もうその勢いを止めるものは、どこにも存在しない。

奇跡起こらず・・・シャニマス、オリコン週間1位を逃す

20021201

2020/02/24付・オリコンシングル週間1位争い

ストスノ 0.5万枚 1.2万枚 1.6万枚 1.8万枚 2.2万枚 2.6万枚 3.1万枚 3.1万枚
シャニマス 0.5万枚 1.4万枚 1.9万枚 2.3万枚 2.6万枚 2.8万枚 2.9万枚 2.9万枚

奇跡は、起こらなかった。昨日の予測通り、ストスノは日曜デイリーで数字を伸ばしたが、シャニマスは粘ることができず、ついに逆転を許してしまった。昨日までは暫定1位をキープし、後一歩のところまで掴みかけていたオリコン週間1位獲得の夢は、最後の最後ではかなく散った。

最後まであきらめず戦ったが最後に力尽きた。悔しい敗北ではあるが、自身最高のオリコン週間2位であるとともに、最高初動での3作連続週間1位は確定している。この結果は決して無駄ではなかったのだ。後一歩のところまでジャニーズを追い詰めたのは、アニソンとしては最高の誉といえるだろう。

関連記事