コロナに負けない!

20041601

2020/04/17付のデジタルデイリーランキングが発表され、√AtoZの「デートプランA to Z」が0.4万DLを売り上げ、あんスタ初のオリコンデイリー1位を獲得した。

あんスタ快挙!4年ぶりのオリコンデイリー1位!


コロナショックに沈む中、あんスタが大きな快挙を成し遂げた。√AtoZの「デートプランA to Z」が0.4万DLを売り上げ、オリコンデイリー1位を獲得したのだ。コロナショックにより配信のレベルが全体的に下がってきている中でのリリースとラッキーな側面となったが、あんスタとしては過去最高の出だしとなった。

ansXXX08


あんスタのオリコンデイリー1位は、2016年にリリースされたTrickstarの「Rebellion Star」以来、4年ぶりの快挙。配信では1位の経験がなく、今回が初のタイトルとなった。普段はCDとの同時配信が多く、配信限定シングルが少ないだけに、今回の注目度はかなり高めであることを物語っている。

ゲーム好調、旧譜復活の勢いそのままに躍進!

ANSmuc

今回の躍進の原動力となったのが、今年春にリリースされたあんスタの新ゲーム『あんさんぶるスターズ!!Music』の存在だ。『あんさんぶるスターズ!!Basic』と対をなす音楽ゲームとして、リリースから一気に話題になっていた。古くから、『女性向けの音楽ゲームは売れない』というジンクスがささやかれていたが、あんスタの勢いはそんなジンクスを完全に打ち破っている。

19042413


その好調さを物語るのがあんスタ旧譜の復活だ。このゲームに合わせてデビューした「ALKALOID」「Crazy:B」を筆頭に、ゲーム内で実装された曲が収録された旧譜が続々復活を果たしているのだ。今週からEdenのイベントが始まったことをきっかけに、『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Eden』がなんとデイリーに復活を果たしているのだ。ゲームを通じて、多くの新規ファンが流入しているのは間違いない。

そんなゲームの初のオリジナル曲ということで、その注目度は高く今回の売り上げにつながったといえるだろう。ゲームのブレイクで、あんスタが新たなステージに進んでいきそうだ。

うたプリ意地の粘り!メイト不在の後半戦へ挑む

うたプリのデイリー推移予測・前作比較

WONDER 0.8万枚 1.3万枚 1.7万枚 1.8万枚 2.1万枚 2.2万枚 2.2万枚
WHITE 0.9万枚 1.3万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.8万枚 1.9万枚 1.9万枚

2日目で大きく落としたことから、木曜デイリーもそれ相応のダウンが予測されたが、実際の3日目は予測を超えてきた。0.3万枚と粘りを見せ、ややペースを回復させた。前作の水準に届かないことは確実となったが、予想以上に粘っており、底力を見せた格好だ。


本日の営業を最後に、全国の主要なアニメイトは長期休業期間に突入する。現時点で緊急事態宣言の期間である5月6日までの予定となっているが、裏を返せば、緊急事態宣言が解除されなければ、それに応じて期間が延びることを意味している。本拠地であるアニメイトの売り上げを失ううたプリは、はたして後半戦を戦い抜くことができるだろうか。

関連記事