第4世代スクールアイドル、遂にお披露目――!

gen4-ex

本日、『ラブライブ!』の公式サイトが更新され、『ラブライブフェス』で突如発表された新プロジェクト、その全貌がついに公開された。ファンの予想通り、それは新グループの発足だったのだ。ラブライブシリーズがついに、第4世代に突入する。

ラブライブ!4番目のシリーズがついに初お披露目!


ついに、新時代が始まった。驚きをもって迎えられた第4の新シリーズの新スクールアイドルたちがついに解禁。

史上初の5人スタート、デビューはいつ?

gen4

今回明らかとなったのは、5人のスクールアイドルだ。ラブライブシリーズは、メインのスクールアイドル『9人』という縛りがあったが、今回はその縛りから解き放たれたこととなる。さらに、できたばかりの新設校という学校の設定からシリーズ初の5人全員が1年生となっており、これまでの学年別3人ずつというパターンも外された。

これまでの固定観念を壊したことで、新世代を担うスクールアイドルたちは、新たな試みとして挑戦的な内容となっている。これにより、ラブライブ!シリーズは、総勢34人に増えることとなった。大所帯となったスクールアイドルたちには、どのような未来が待っているのだろうか。

虹ヶ咲もついに主人公の名前が決定!


そして、次世代を担うもう一つのスクールアイドル、虹ヶ咲にも大きな発表があった。「あなたちゃん」の愛称で知られる、スクールアイドル同好会の中心人物となる主人公の名前が、「高咲侑」に決まったのだ。それまで、デフォルトネームがなくどのような名前なのか決まっていなかったが、アニメ化を機についにその存在が明らかとなった。

今後、アニメ放送に向けて、担当声優も決まっていくものと思われる。プレイヤーの分身であり、同好会の中心的な存在の主人公の行く末に、目が離せない。

【デイリー速報】攻殻、史上初のオリコン1位に大きく前進!

20051302

2020/05/15付のシングルデイリーランキングが発表され、millennium paradeの「Fly with me」が0.1万枚を売り上げ、再びオリコンデイリー1位に返り咲いた。昨日、ストスノに追い抜かれ、このままのペースでは逆転される可能性が高かったが、再び突き放した。

もちろん、まだストスノが反撃する可能性も残されているため、まだ楽観できるほどの差ではない。それでも、攻殻機動隊がオリコン週間1位を獲得する大快挙は、大きく現実味を帯びてきている。

関連記事