ミリオン、秒読み!

19070301

2020/05/20付のデジタルシングルデイリーランキングが発表され、LiSAの「紅蓮華」が0.4万DLを売り上げ、なんとオリコンデイリー1位に返り咲いた。

LiSA大爆発!衝撃の売り上げ倍増!


原作完結のトピックスがもたらした反響は、あまりにも規格外だった。最終回が連載された翌日の火曜デイリーで、LiSAの「紅蓮華」がなんと0.4万DLをたたき出しオリコンデイリー1位に返り咲いた。昨日の月曜デイリーは0.2万DLであり、なんと昨日から倍増するという信じられない動きとなっているのだ。

ものまね番組効果がすさまじいブーストを生む!

LiSAmonomanes1

これだけの急上昇をもたらした要因は、最終回効果だけではなかった。昨日、日本テレビで放送された『ものまねグランプリ』で、「紅蓮華」が披露されたのだ。2週間前にはフジテレビのものまね番組で披露され、非常に高い放送効果をもたらしたが、その時をはるかに凌駕する勢いとなっている。

最強のライト層探求効果を誇るものまね番組におる放送効果と、最終回による報道による影響が合わさり、結果的に過去最大のムーブメントをもたらしたようだ。まさに奇跡的なタイミング。ミリオンへ向け、遂に秒読み段階に突入した。

早くも首位筆頭も、新顔YOASOBIがLiSAを追いかける

utada_time

先々週、先週は宇多田ヒカル、GReeeeN、嵐と、次々と最強クラスの一般の精鋭たちがデジタルランキングに送り込まれ、LiSAは週間上位からはじき出された。だが、その勢いは長続きせず、いつのまにか全員にLiSAの後ろに後退していった。これにより、なんとLiSAがオリコン週間1位の最有力候補に躍り出たのだ。

yoasob

だが、ただ一組だけ、このLiSAの圧倒的な勢いについてきている一般アーティストがいる。それは、突如として現れた超新星、YOASOBIだ。YOASOBIは、ボカロP出身の新人歌手であり、今までその存在は全く知られていなかったが、ここ1ヶ月でテレビ番組で相次いで特集されると、一気にライト層に火が付き、じわじわと売り上げを伸ばす超ロングヒットモードに突入。先週の終盤からいきなりデイリー上位に入り、油断ならない動きを見せていた。

現在、LiSAが2000ほどリードをしているが、YOASOBIの勢いはまだ未知数であり、週末にかけてすさまじいペースアップをする可能性がある。LiSAがオリコン1位に返り咲くためには、この底が見えない超新星から逃げきることが絶対条件となった。音楽シーンは今、新たなる時代を迎えようとしているのだ。

A3が2年ぶりの1位へ向け好発進!

20052001

一方、シングルランキングでは、春組/夏組の「Home/オレンジ・ハート」が0.1万枚を売り上げ、初の1位スタートとなった。合算ランキングではLiSAの返り咲きが確実となったが、CDランキングでは1位を狙える絶好のスタートとなっている。A3がシングルランキングで1位になれば、2018年以来2年ぶりとなる。はたして、どこまで粘れるか。

関連記事