本当の『最強』。

19070301

2020/06/01付のデジタルシングルデイリーランキングが発表され、LiSAの「紅蓮華」が0.4万DLを売り上げ、2日連続でオリコンデイリー1位に返り咲いた。猛烈な追い上げを見せたが、YOASOBIを逆転する奇跡は起きなかった。

LiSA衝撃の追い上げも後一歩及ばず・・・

LiSA VS YOASOBI オリコン週間1位争い

日・週
YOASOBI 0.4万DL 0.6万DL 0.8万DL 1.1万DL 1.3万DL 1.6万DL 1.99万DL
LiSA 0.3万DL 0.5万DL 0.7万DL 0.9万DL 1.1万DL 1.7万DL 1.97万DL


奇跡の大逆転は、後一歩遠かった。日曜デイリーでLiSAは0.4万枚と驚異的な粘りを見せたが、YOSASOBIもまた同様に粘ってしまったため、オリコンデイリー1位をキープしながらも、週間1位には届かなかった。これにより、YOASOBIは、先週唯一制することができなかったデジタルシングルでもついに頂点に立った。

yoasob

序盤の出遅れが最後まで響く形となった。平日は火曜デイリー以外、全てYOASOBIに敗れ、月曜デイリーでは1000もの差をつけられた。その大差は週末の驚異てない追い上げで一気に詰め、勢いは明らかにLiSAに分があったのも事実。しかしながら、逆転に至るまでは、あと200足りなかった。

『イッテQ』放送効果で驚異の粘りを生む!

degawa

オリコン争いには敗れたが、改めて社会現象の力を見せつけた。日曜デイリーでも0.4万DLと驚異的な粘りをもたらしたのは、昨日日本テレビで放送された『イッテQ』の冒頭で、「紅蓮華」が流れたことが理由である。だがその内容は、長尺で流れた土曜日の『Premium Music』とは異なり、「出川ガールの谷まりあが休日中に『鬼滅の刃』を見ていた」という話題の際にほんの数秒流れたのみ。にもかかわらず、たったそれだけでこれだけの放送効果をたたき出したのだ。

テレビで曲が頻繁に使われても、ここまでの効果が出るのは前代未聞である。それだけこの曲が驚異的なムーブメントを起こしているかを、象徴する出来事と言えるだろう。YOASOBIが驚異的な粘りを見せていなければ、本当に奇跡の大逆転もあり得たのだ。

明日歓喜の祝賀会!ワルキューレがオリコン1位獲得!

20052701

ワルキューレのデイリー推移予測・前作比較

裏切らない 0.8万枚 1.2万枚 1.4万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.9万枚 2.4万枚
オンナ 1.0万枚 2.0万枚 2.2万枚 2.6万枚 2.8万枚 3.0万枚 3.2万枚

最後の最後で一般アーティストによる横槍が入り、デイリーパーフェクトは逃したワルキューレ。だが、それでも2位以下に大差をつける圧倒的な売り上げで、オリコン週間1位を決めた。CDだけで初動2.4万枚と、まさに圧勝の一言だった。

明日の週間ランキングでは、大躍進を果たしているデジタル分が一気に加わり、さらに売り上げを伸ばすことが確実となっている。合算ランキングではYOASOBIが極めて有利だが、ワルキューレの伸び次第では、合算ランキングでもオリコン制覇がありそうだ。

関連記事