初速の鬼!

20060301

2020/06/04付のデジタルデイリーランキングが発表され、Re:valeの「ミライノーツを奏でて」が0.7万DLを売り上げ、2作連続でオリコンデイリー1位スタートとなった。

驚異の首位打率!アイナナがオリコン1位!

revaless

またしてもアイナナが配信ランキングで首位に立った。先週、IDOLiSH7の「DiSCOVER THE FUTURE」が1.0万DLを売り上げ、オリコンデイリー1位を獲得したのに続いて、今週もRe:valeがオリコンデイリー1位となった。Re:valeにとっても、前作「Re:vale」に引き続き2作連続のオリコン制覇となっている。

オリコン1位連発のカギ!初日にかける機動力!

アイナナ・主な配信初日順位

楽曲歌手DL数順位
DL Maybe 逢坂壮五 1.3万DL 1位
DL June is Natural 六弥ナギ 0.7万DL 1位
DL SEPTET for… 七瀬陸 0.8万DL 2位
DL 解決ミステリー 和泉一織&七瀬陸 0.9万DL 2位
DL Forever Note MEZZO" 1.2万DL 1位
DL カレイドスコープ MEZZO" 1.0万DL 1位
DL My Friend 二階堂大和 他 0.6万DL 1位
DL Mr.AFFECTiON IDOLiSH7 0.9万DL 1位
DL Bang!Bang!Bang! ZOOL 0.8万DL 2位
DL Re-raise Re:vale 0.5万DL 1位
DL DiSCOVER THE FUTURE IDOLiSH7 1.0万DL 1位
DL ミライノーツを奏でて Re:vale 0.5万DL 1位

アイナナの配信お成績の高さは驚異の一言だ。ほぼすべての作品がオリコンデイリー1位を獲得し、強力なライバルとぶつかり1位を取れなくても必ず初日は2位以内に登場している。その安定感は、他の追従を決して許さない盤石なものだ。

一方で、2日目以降は一貫してあまり伸びないのもアイナナの特徴であり、同時に弱点ともいえる。初日で1位になっても、週間では逆転されるパターンが非常に多いからだ。週間売上の8割以上を初日だけにつぎ込む、その初日がすべてに賭けた勢いが、デイリー成績の高さにつながっているのだ。

週間ではLiSAが二度目の10連覇へ!

19070301

そのようなパターンのため、今回も初日1位は取れたものの、週間での1位の可能性はない。代わりに週間1位となる作品は、もはや異次元の強さを誇るLiSAの「紅蓮華」だ。2位に後退した今日も0.2万DLをキープし、オリコンデイリーTOP3を維持している。これにより、なんと2回目の週間10連覇が確実となった。90万DL到達を、こちらもすさまじい快挙で飾ることとなりそうだ。

ワルキューレ、突然の売り上げ急上昇!

20052701

一方、CDランキングでは信じがたい事態が起こった。先週オリコン週間1位を獲得したワルキューレの「未来はオンナのためにある」が突如として急上昇。0.2万枚を売り上げオリコンデイリーTOP3に返り咲いたのだ。昨日までは推定500にも満たない売り上げにまで落ちており、突然売り上げがなんと前日の3倍以上に増えてしまったのだ。

なぜこのような事態が起こったかは全く持って謎だが、『オリコン週間1位報道を見たファンが購入した』『集計漏れが発生しそれが加算された』『チケット目当てに追加購入が殺到した』などが理由と考えられる。どちらにせよ、CDランキングではワルキューレが2連続週間1位となる可能性が非常に高くなったといえるだろう。

関連記事