未知なる恐怖に打ち勝てるか。バンドリ、明日フラゲ日――

20062411

いよいよ明日、『BanG Dream!』の主役バンド・Poppin'Partyの『Breakthrough!』のフラゲ日を迎える。先月、奇跡のオリコン1位を成し遂げたバンドリが、再びオリコン1位を狙う戦いが始まる。はたして、どれぐらいの売り上げを出すのだろうか・・・。

先月の『ガルパ』に続け!『バンドリ』、三度目のオリコン1位へ!

20052711

先月、『ガールズバンドパーティ! カバーコレクション Vol.4』で初のオリコンアルバム週間1位を獲得したバンドリ。その歓喜からまだ1ヶ月もたたないうちに、またしてもオリコン1位の大チャンスが舞い込んできた。明日フラゲ日を迎えるPoppin'Partyの2ndアルバム『Breakthrough!』が、オリコン週間1位の有力候補となったのだ。

seka bes


本来なら、6月3日に発売される予定だった今作は、コロナショックの影響により3週間延期となっていた。5月27日から6月24日に発売が延期となったSEKAI NO OWARIのシングルに合わせて、同時発売の予定だったベストアルバムもリリースされるのではないかと噂されていたが、ベストアルバムの方は無期限発売延期を強いられた。結果的に、6月24日のリリースリストではPoppin'Partyが最も売れる予測となったのだ。

同一作品の1年に三度の1位は達成すればアイマス以来!

190106b

今年バンドリは、シングルでは「イニシャル/夢を撃ち抜く瞬間に!」、アルバムでは上述の作品でそれぞれ1回づつオリコン週間1位を手に入れている。もし今回もオリコン週間1位となれば、1年に同一作品が三度も首位を獲得することととなるのだ。その大快挙は、2017年に『アイドルマスター シンデレラガールズ』が「ハイファイ☆デイズ」『明日また会えるよね』『咲いてJewel』の3作で達成して以来のタイ記録となる。

楽勝ムードも落とし穴、デイリー完封でも週間1位を取れない可能性



前述のとおり、オリコンが公開しているリリース表では、今回も前作実績でポピパより強いアーティストはいない。そのため、前回の『ガルパ』では成し遂げられなかったデイリー完封を成し遂げる可能性が高くなっている。だが、デイリー完封をしたとしても、なんとオリコン週間1位を獲得できない可能性があるのだ。もうお分かりだろう。今週もオリコンのリリース表・デイリーに載ることがない『韓国輸入盤』が潜んでいるのだ。

今回も潜む『韓国輸入盤』との恐怖・・・相手は『超難敵』

izonesutekan

とはいえ、先月の『ガルパ』も『韓国輸入盤』の週間加算に怯えながらも、結果として『韓国輸入盤』がそこまで伸びなかったため、らくらく週間1位を獲得できていたため、別に大丈夫でないかという声も大きい。だが、今回は前回と決定的に状況が違う。来週、『韓国輸入盤』としてポピパの前に立ちふさがるのは、最強クラスの日韓合同K-POPグループ、『IZ*ONE』だからだ。

izone

IZ*ONEは、秋元康がプロデュースする日韓合同グループ。AKBグループのノウハウとK-POPの力を融合させた最強クラスのユニットであり、日本版シングルはいずれも20万枚を超えるとてつもない勢いを誇っている。その人気は韓国語で歌う輸入盤アルバムでも強く、前作『BLOOM*IZ』の初動はなんと2万枚。Poppin'Partyの1stアルバム『Poppin'on!』のCD初動1.7万枚を、超えてしまっているのだ。

つまり、ポピパが前作から大きく伸ばさなければ、デイリーで完封しても、最後の週間発表で大どんでん返しを許してしまうこととになる。先月のような、「大丈夫、行けるだろう」という甘い考えでは確実に負けるのだ。

前作は『韓国輸入盤』に完全敗北、リベンジ果たせるか?

19013011

2019/2/11付オリコンアルバムランキング

タイトルアーティスト/作品初動備考
1 I WON’T LET YOU GO GOT7 4.5万枚 K-POP
日本盤
2 You Made My Dawn SEVENTEEN 2.6万枚 K-POP
輸入盤
3 1^11=1 Wanna One 2.4万枚 K-POP
輸入盤
4 Poppin'on! Poppin'Party 1.7万枚 デイリー2位

Poppin'Partyほど、『輸入盤韓国』に対し強いトラウマを植え付けられたアニソンはいないだろう。それもそのはず、前作『Poppin'on!』は、『輸入盤韓国』の恐怖をこれでもいうかと叩きつけれたからだ。『Poppin'on!』では常にオリコンデイリー2位をキープし、週間でも2位ランクインが確実なはずだった。だが、発表された週間ランキングではまさかの4位。2位と3位に、『輸入盤韓国』が割り込んでいたのだ。

あれから1年半。またしても『輸入盤韓国』との恐怖と闘うことなったポピパ。今回はオリコン1位がかかっているだけに、前回とは比べ物にならないほどの状況だ。はたして、前回のリベンジを果たすことはできるだろうか・・・?!

【まとめ】当サイトの予想する売上

以上のことを踏まえ、当サイトはいずれのような推移を予想した。もちろん、状況によっては大きく変動も考えられる。はたして、どのような結末が待っているのだろうか。

Poppin'Partyのデイリー推移予測・前作比較

1st 0.7万枚 1.2万枚 1.3万枚 1.5万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.8万枚
2nd 0.8万枚 1.3万枚 1.5万枚 1.6万枚 1.8万枚 1.9万枚 2.1万枚



関連記事