オリコン1位への試練。

20062411

2020/06/25付のアルバムデイリーランキングが発表され、Poppin'Partyの『Breakthrough!』は0.4万枚を売り上げたものの、まさかのオリコンデイリー2位に後退。楽勝ムードが漂っていた初日だったが、やはりそう簡単にはいかないようだ。

週間1位目指すポピパに試練、まさかの首位陥落

Poppin'Partyのデイリー推移予測・前作比較

1st 0.7万枚 1.2万枚 1.3万枚 1.5万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.8万枚
2nd 1.0万枚 1.4万枚 1.6万枚 1.8万枚 1.9万枚 2.1万枚 2.2万枚

そう簡単に、オリコン週間1位は取らせてもらえないようだ。最高のスタートを切った初日から一転、水曜デイリーはまさかの0.4万枚とやや大きくダウン。順位もオリコンデイリー2位に後退してしまうというまさかの展開となってしまった。

バンドリは伝統的に、水曜日に大きく粘りを見せるのが特徴なのだが、今回はそのパターン化完全に外れてしまっている。3週間の発売延期により予約数が増え、これまでは水曜日に買うファンも、今回は初日に買う人が多かったようだ。

中学生戦士が金星、差はわずかも首位譲る

himitusen

ポピパに代わって首位に立ったのは、子供向けドラマの主役を担当するmirage2だった。こちらもバンドリと同様に、水曜デイリーで粘りを見せるのが特徴となっており、前日4位から一気に3ランクもジャンプアップしてきた。水曜日の強さという点で、完全にお株を奪われた形だ。

とはいえ差はわずかであり、初日はそこまで高くないためポピパの週間1位を脅かすものではない。あくまで再来のライバルはIZ*ONEである。

週間1位に不安、明日以降立て直せるか

izonesutekan

とはいえこの失速により、IZ*ONEとの首位争いがやや厳しくなったのは否めない。このまま予想を下回るペースが続くとさすがにまずいため、明日はなんとしても予想を超えるペースに回復させたいところだ。週間1位へ、もうこれ以上の失速は許されない。

シングルではLiSAが2週連続1位確実に!

19070301

一方、シングルランキングでは、今週もCDの新譜に強い作品がいないため、配信で首位を独走するLiSAが早くも2週連続1位が確実となった。デジタルシングルでは敵なしの存在だが、合算でもその強さは健在。ミリオンへ向けてその歩みは止まらない。

関連記事