ソロでも1位!

20080111


2020/08/01付のアルバムデイリーランキングが発表され、高海千歌の『One More Sunshine Story』が0.6万枚を売り上げ、オリコンデイリー1位発進となった。誕生日にリリースされる誕生日ソロアルバムシリーズで、最高の結果を残した。

高海千歌、オリコン1位で誕生日を祝福!



誕生日に最高の結果を残した。Aqoursにとって初のソロアルバムリリースとなった今回、その先陣を切るリーダー高海千歌が、なんと初日に0.6万枚を売り上げオリコンデイリー1位を獲得したのだ。これから1年に渡ってリリースが続く初の長期シリーズの1発目で、最高の出だしを見せた。

12012511

グループが主体のラブライブ!シリーズはソロでリリースする例はほとんどなく、出したとしても9枚同時のBOX売りというパターンがほとんどだった。キャラ1人単独でのリリースは、なんとアニメ化前の2012年に高坂穂乃果がリリースするところまでさかのぼるのだ。

不利な土曜リリースでも圧倒の週間1位決定!


今回のシリーズは、最近何かと多くなってきている誕生日リリースのシリーズだ。誕生日リリースはそのキャラを祝う誕生日代わりの購入が見込めるため、2018年から3年連続でリリースしているアイナナなど、大きな結果を出すことが多いのだ。一方で、年によって集計期間が短くなるいうリスクもあり、今回のリリースは土曜日となっている。アイナナのようなフラゲ禁止ではないことを考慮しても集計期間はわずか3日しかなく、通常の水曜リリースと比べると、週間ランキングでは極めて不利な状況だ。

しかしながら、その不利な状況を跳ね返すのがラブライブの強さだ。昨日まで首位を走っていたSparQlewを一瞬で抜き去り、早くも初の週間1位が確定した。オリコンデイリー1位を取れたのもリリース遅れが大きく作用しており、初動が低くなることに目をつぶれば、誕生日リリースは大成功といえるだろう。

明日の粘り次第では初動1万超えの可能性も!

千歌9

誕生日を重視するアイナナとは異なりフラゲが禁止になっていないため、誕生日当日のお祝い購入はまだ今日のデイリーには含まれていない。ごちうさの誕生日リリースでは誕生日当日に2日目に粘る傾向があり、ラブライブでも同じようなパターンとなれば、わずか2日で初動1万枚を超える可能性もあるのだ。

元々ラブライブにとって強い土曜日ということもあり、2日連続のオリコン1位も狙えそうな状況。はたしてどこまで伸ばすことができるだろうか期待したい。

LiSA VS ReoNa!全く譲らない首位争奪戦!

20072202

タダでは首位は譲らない。デジタルシングルランキングではなんと、ReoNaの「ANIMA」が再び首位に返り咲き。昨日首位を譲ったLiSAの「紅蓮華」を抜き返し再びリードをつけた。現在、両者の差はほとんどないとみられ、もうどちらが週間1位になってもおかしくない状況だ。全く譲らない首位決戦。明日は大きく売り上げが伸びる週末。はたして、軍配はどちらに上がるのだろうか。

関連記事