最高の誕生日!

20080111

2020/08/02付のアルバムデイリーランキングが発表され、高海千歌の『One More Sunshine Story』が0.4万枚を売り上げ、2日連続でオリコンデイリー1位を守った。さらに、シングルではAqoursが1位に返り咲いた。

高海千歌、オリコン1位で誕生日を祝福!



これが、『誕生日』の祝福効果がなせる業だ。誕生日当日の土曜デイリーでは0.4万枚と圧倒的な粘りを見せ、2日連続でオリコンデイリー1位を守った。集計期間的には3日しかないという不利な状況などものともせず、わずか2日間で1万枚を達成した。

発売日は誕生日当日。厳密には誕生日前日であるフラゲ日を避け、誕生日当日に買うことで誕生日プレゼント替わりとするファン心理が働いだのだ。これが誕生日リリースの最大のメリットであり、過去の作品でも結果を出してきたのだが、それはラブライブでも同様であった。

Aqoursもデイリー1位返り咲きで最高の誕生日に!

20072201

高海千歌への誕生日プレゼントは、ソロアルバムだけにとどまらなかった。なんと、昨日まで大規模品切れにより下位に沈んでいたAqoursの「Fantastic Departure!」が0.3万枚を売り上げ、突如としてデイリー1位に返り咲いたのだ。品切れが解消され、一気に再入荷されたことによる効果とみられている。

これにより、シングル・アルバム共に『ラブライブ!サンシャイン!!』の作品が1位となった。ソロとグループでのダブル1位はめったになく、正に誕生日としてはこれ以上ない最高の結果といえるだろう。ファンのキャラを大切にする思いが、大きな快挙をもたらした。

まさにラブライブ『サタデー』!虹ヶ咲も2位を守る!

20072901

Aqoursの急上昇で5日連続1位とはならなかったが、先輩の奮起に後輩たちも負けていない。後ろにピタリとつけられたライバルには抜かれることなく、Aqoursと並んで『ラブライブ!』がデイリー1・2位独占となった。

ただ、やはりチケットを失った代償は大きく、オリオンデイリーTOP3から外れている。ただ、Aqoursとの相乗効果で売り上げが回復している可能性は高く、奇跡の3万突破へまだまだ希望は捨てない。どこまで伸ばせるか。最終日の日曜デイリーにすべてを託す。

関連記事