LiSAの鬼退治は、次のステージへ!

lisa2020SX

今年のアニソンシーンを占う、最強のアニソンがついに解禁された。劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌に、LiSAの新曲「炎」が起用されることが決定した。

ミリオンヒットに続け!LiSA鬼滅主題歌決定!



「紅蓮華」ミリオンヒットの快挙から1週間、LiSAと『鬼滅の刃』の挑戦は次なるステージへと進む。先ほど、『鬼滅テレビ 無限列車編 新情報&主題歌発表スペシャル』が放送され、その中で劇場版の主題歌が、LiSAの新曲「炎」になることが決定した。

もはや『鬼滅の刃』=LiSAだ。そう言っていいほどの強い結びつきが生まれており、ファンによる主題歌予測もほぼすべてがLiSAの新曲だろうという予測ばかりであった。もはやLiSA以外を起用すれば顰蹙を買いかねないほど絶対となったその関係は、まさに不動のものとなった。

楽曲はテレビ版EDと同じ作曲陣に!

fj

劇場版の主題歌は基本的にエンディングだ。そのため今回解禁された新曲「炎」は、エンディングにふさわしいパワーバラードナンバーとなっている。エンディングつながりということで、LiSAがゲストボーカルを務めたテレビ版EDの「from the edge」と同じ、梶浦由記が提供する楽曲となっている。

一方で「紅蓮華」の去就は不明だが、ここまでの大ヒット曲を全く使わない可能性は低い。考えられるのは劇場版のオープニングテーマに起用だろう。アレンジを加えた「movieバージョン」の制作は、『魔法少女まどか☆マギカ』など、過去のアニプレックス作品でも見られたパターンである。

CD発売日は10月14日か?ドラマ主題歌との両A面も



気になるのはいつランキングに登場するかだろう。映画公開が10月16日であることを踏まえれば、その直前の週である10月14日に発売される可能性が高い。映画公開効果をダイレクトに受けられる公開週が最も効果的であることは、過去のアニプレックス映画でも証明済み。CDはともかく、配信では間違いなくオリコン週間1位争いにも絡むだけに、最も効果が出るこの日以外にリリースするという可能性は低いだろう。


そしてLiSAの新曲はこの曲だけでない。先日、ドラマタイアップの楽曲「愛錠」も発表されたが、どのCDに収録されるという情報は解禁されていない。そのため、「炎/愛錠」というタイトルで、両A面シングルとしてリリースされる可能性が高いとみられている。

紅白出場確実のLiSA、「紅蓮華」「炎」メドレーか?

77322419_152856129348822_8299875666313657953_n

現在、オリコン年間1位を独走している「紅蓮華」。昨年をはるかに超える大ヒットにより、今年開催される予定の第71回NHK紅白歌合戦への、LiSAの出場は、コロナショックで番組そのものが中止にならない限りはもはや確実といえる状況となっている。

今回、新曲「炎」が発表されたことで、ファンの間では「紅蓮華」「炎」のメドレー形式になると予想が相次いでいる。昨年を超えるヒットだけに、第70回のような1番+大サビだけの扱いで収まる可能性は低い。メドレー形式になれば時間的にも満足であり、後半枠への移動も期待できるかもしない。

関連記事