声優初の、快挙へ!

20081101

2020/08/14付のデジタルデイリーランキングが発表され、坂本真綾の「躍動」が0.3万DLを売り上げ、3日連続でデイリー1位をキープした。さすがにオリコンデイリー1位は譲ったが、初の1位への望みはしっかりと残している。

坂本真綾、お盆休み突入で粘りを見せる!

坂本真綾のデイリー推移予測・前作比較

日・週
逆光 発売前 2.3万DL 3.0万DL 3.4万DL 3.7万DL 4.0万DL
躍動 2.4万DL 2.9万DL 3.3万DL 3.5万DL 3.8万DL 3.9万DL

やや大きく下がった2日目とは異なり、3日目は予想を上回る勢いを見せた。木曜日からお盆休みの連休がスタートしたことで、休日効果で粘りを見せたようだ。これにより、明日以降も粘りを見せることができれば、初動4万DLに到達する可能性を残し、オリコン週間1位へ一歩前進した。

初日以外は4万DLを超えた前作「逆光」に届かない推移とはいえ、現在のペースは決して悪いものではない。大量のリードをもって、明日から運命の後半戦に期待を託すこととなった。

ライバル米津はあまり伸びずも、まだまだ油断は禁物

yoneyone

坂本真綾 VS 米津玄師 週間首位争い

日・週
米津 0.6万DL 1.0万DL 1.4万DL 1.8万DL 2.4万DL 3.0万DL 3.6万DL
坂本 発売前 2.4万DL 2.9万DL 3.3万DL 3.5万DL 3.8万DL 3.9万DL

一方米津は、予想されていたような強烈な伸びは鳴りを潜め、わずかな回復にとどまった。これにより坂本がこのまま逃げ切り、声優初のデジタルシングルオリコン週間1位の可能性がかなり高くなった。明日以降が毎日6000を超える超ハイペースになっても、計算上は逃げきれる予測となっている。

だが、このまま終わる米津ではないだろう。連休がさらに進む明日以降は何が起こるかわからない。今日のデイリーで、この「感電」が収録されているアルバムは、CD単独でミリオンセラーを達成した。そのミリオン報道で、米津に大きな追い風が吹いているからだ。

今夜ドラマ放送、明日と明後日の放送効果は要注意


そのミリオン報道以上に警戒しなければならないのは、こんな放送される「感電」主題歌のドラマ、『MIU404』の放送だ。当然のことながら、最も売り上げに影響を及ぼすのは放送効果を置いて他はない。主題歌が流れるのは深夜の11時ごろのため、放送効果は1日遅れて土曜デイリーに現れる。事実、先々週は金曜まで低調ながら、土日で7000オーバーという驚愕の売り上げをたたき出している。週末のミリオン報道と合わされば、6000台を超え7000台の売り上げとなる可能性も決してゼロではないのだ。

まだまだ油断はできない首位攻防戦。まずは明日の金曜デイリー。少しでもリードを守りたいところだ。

関連記事