週間1位は無理でも・・・

20032502

2020/08/22付のアルバムデイリーランキングが発表され、Aimerの『花の唄/I beg you/春はゆく』が0.2万枚を売り上げ、4日目で初のデイリー1位に浮上した。

Aimer意地の反撃!超僅差でデイリー1位を奪取!

Aimerのデイリー推移予測・前作比較

シングル 1.6万枚 2.9万枚 3.4万枚 3.8万枚 4.1万枚 4.3万枚 5.5万枚
アルバム 0.6万枚 0.8万枚 0.9万枚 1.1万枚 1.4万枚 1.6万枚 2.0万枚

シングルのような売上とはならず、期待されていた週間1位には程遠い結果となったAimer。3日目となる木曜デイリーで早くも0.1万までダウンし追い詰められていたが、驚異的な意地を見せた。金曜デイリーはなんと0.2万枚。昨日から倍近い急上昇となったのだ。この急上昇により、これまでずっと首位にいたRASを逆転。その差はなんと、わずか50枚だった。

昨日からなんと倍増、週末は驚異的粘りか?!

hf3

映画の客入りが期待される土日ならともかく、その前日である金曜日に見せた急上昇。最近の映画は金曜日に入場特典を切り替えるため、金曜日に来客が大幅に増えるのだが、『Fate/stay night』の公開は土曜日のため、特典切り替えも土曜日。タイミング的には不可解であり、今回の急上昇の説明をつけることはできない。

考えられる理由は、品薄だったCD一斉に入荷したり、一部店舗での集計ミスが理由だと思われる。Fateシリーズは特にネット通販に肩寄っているため、集計タイミング次第では大きくずれやすい。そのため、推移は安定せず、突然このような急上昇を見せることがあるのだ。

そして、明日発表される土曜デイリーは前述のとおり入場特典切り替え後最初の週末。週間1位のかのうせいこそないものの、今日をはるかにしのぐ急上昇を見せることは間違いなさそうだ。

RAS、完封逃すも週間1位に支障はなし!

20081911

RAISE A SUILENのデイリー推移予測・前作比較

DRIVE 1.4万枚 2.1万枚 2.3万枚 2.5万枚 2.7万枚 2.8万枚 3.1万枚
ERA 1.5万枚 2.1万枚 2.3万枚 2.5万枚 2.7万枚 2.9万枚 3.2万枚

一方、Aimerに僅差で敗れ首位を明け渡したRASも、金曜デイリーは0.2万枚とペースが大幅に改善。昨日まで急落の連続だったが、ようやく粘りを見せることに成功。デイリー2位に後退したもの、圧倒的なリードがあるため週間1位には何の問題もなし。そこにきてのこの粘りにより、合算での3万割れの心配は完全になくなったとみていいだろう。

この粘りの要因となったのが、昨日からスタートした『BanG Dream! 8th☆LIVE』だろう。ライブ中、このCDに付属するライブチケット応募券が、来年行われる『Roselia×RAISE A SUILEN』のものであることが明らかとなったからだ。ロゼリアのCDが信じられない急落推移となってしまったのも、まだライブチケットの詳細が明らかとなっていなかったのが最大の理由となっており、詳細が明らかとなった今、明日以降は驚異的な粘りを見せる可能性もある。

関連記事