今の鬼滅に鬼門はないのか?!

20101401

もはや今週の『鬼滅の刃』とLiSAに弱点はないのか。2020/10/16付のデイリーランキングも、3チャート全てでLiSAがオリコンデイリー1位となった。

前代未聞!!公開前日でも衝撃の1.5万DL!

LiSAのシングルデイリー推移予測・前作比較

unlast 0.1万枚 1.2万枚 2.1万枚 2.4万枚 2.7万枚 2.9万枚 3.2万枚 3.4万枚
0.8万枚 4.3万枚 6.2万枚 7.3万枚 9.0万枚 11万枚 12万枚 13万枚

誰もが目を疑う推移だった。なんと、映画公開直前の木曜デイリーも、1.5万DLという信じられない超粘りを見せたのだ。ここまで2万→2万→2万→1.5万と、その推移はこれまでのどのアニソンでも見たことがない異次元の超推移となった。映画公開を待たずして、なんと7.5万DLも売り上げてしまったのだ。

一方でCDはそこまで狂ったような推移ではなく、半減前後の普段通りの推移をしている。いかに配信だけが異常な推移をしているかは明白であり、『鬼滅の刃』がいかに多くのライトファンに支持されているかを証明する形となっている。

スノーマンも伸びず6冠がさらに近づく!

SNOWMAN

LiSA VS Snow Man オリコン週間1位争い

日・週
Snow 1.1万枚 2.1万枚 2.6万枚 3.1万枚 3.5万枚 4.1万枚 4.7万枚
LiSA 発売前 2.7万枚 3.8万枚 4.4万枚 4.9万枚 5.7万枚 6.3万枚

一方、ライバルのSnow Manは粘ったものの、爆発的な伸びにはならずLiSAとの差をさらに広げられた。明日以降はLiSAが映画公開効果で大幅に伸ばすことが予測されているため、Snow Manの逆転週間1位の可能性はかなり低くなっている。

現状はLiSAが逃げ切る可能性が高くなってはいるが、相手はジャニーズ。一瞬の油断が命取りになってしまう可能性が高い。最後のデイリーが出るまで油断せず、粘りを信じたいところだ。

アルバムではもはやLiSAに敵う存在はなし!

20101411

LiSAのアルバムデイリー推移予測・前作比較

Way 1.9万枚 2.8万枚 3.2万枚 3.5万枚 3.9万枚 4.2万枚 4.6万枚
NiNE 3.1万枚 4.2万枚 5.6万枚 5.1万枚 5.6万枚 6.0万枚 6.4万枚

一方、『LEO-NiNE』も「炎」には及ばずも粘りを見せている。木曜デイリーも0.7万枚を売り上げ、3日連続でオリコンデイリー1位をキープした。CD売上はこの3日間「炎」の上位互換的な推移となっており、多くの人がセットで購入していることを物語る結果となっている。

こちらは「炎」と違い、ダイレクトに明日の映画公開効果は受けることはない。だがそれでも、セット購入で大きく上げてくる可能性はある。初動7万枚到達の可能性もあり、その伸びに期待したい。

映画は空前絶後の大盛況、明日のデイリーは恐るべき数字に?


そして今日公開された劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は、初日からほとんどの劇場で満員御礼と、すさまじい社会現象となっている。コロナショックで他の大作映画がほとんど公開されておらず、ほとんどの劇場がスクリーンフル稼働という状況の中でも満員というすさまじい勢いとなった。その勢いは、明日発表される金曜デイリーに反映される。どのような恐るべき結果となるか、明日のデイリーはすさまじいことになりそうだ。

関連記事