7冠の反響、絶大!

20101401

週が変わっても、LiSAの天下は終わることはないのか。2020/10/21付のデイリーランキングは、LiSAの「炎」がなんと2.3万DLをたたき出し、10日連続でオリコンデイリー1位をキープした。

前代未聞!!日曜日から3日連続売り上げ回復!!



目を疑うような信じられない推移だった。圧倒的な勢いでオリコン7冠を果たしたLiSAだが、その勢いは週が変わった今週も止まらない。それどころか、なんと日曜デイリーの2.1万DLから、月曜デイリー、火曜デイリーとなんと2日連続で右肩上がり。火曜デイリーは2.3万DLをたたき出し、映画公開後5日連続で2万以上をキープしたのだ。

まだ新譜は登場していないため、「紅蓮華」「竈門炭治郎のうた」によるオリコンデイリーTOP3も3日連続でキープ。特に2位の「紅蓮華」は、なんと先週の水曜デイリーから一度たりとも数字を落とさないという異次元の推移となっているのだ。

kimetsusuNHK

この圧倒的な粘りを生み出したのは、昨日達成した『オリコン完全制覇』の報道効果によるものであることは間違いない。さらに、『日本映画史上最大の興行収入46億円』というすさまじい情報も併せて報道され、朝から晩まで『鬼滅ブーム』を伝えるニュースが伝えられ続けた。宣伝を禁止しているはずのNHKですら特集するという異例の事態が、このとんでもない粘りを生み出したのは間違いないだろう。

先週の初動14万DLに迫る売り上げになる可能性も!

LiSAの配信デイリー推移予測・前作比較

日・週
1週目 2.1万DL 4.1万DL 6.0万DL 7.4万DL 9.6万DL 12.0万DL 14.1万DL
2週目 2.1万DL 4.5万DL 6.5万DL 7.8万DL 9.4万DL 11.8万DL 14.2万DL

先週の推移と比べれば、その推移がいかに規格外であるかがわかる。なんとこの2日間の売り上げは、初週の序盤2日間の売り上げを上回っているのだ。このまま恐るべき粘りを見せ続ければ、今週の売り上げは初動の14万DLに近いものになると予想されている。勢い次第では、それすら超えてしまう可能性もあるのだ。わずか2週で30万弱となれば、オリコン年間上位入りも見えてくる。

明日、ドラマ主題歌のSEKAI NO OWARIが登場するが、この圧倒的すぎる勢いの前に上位に入ることができていない。それほどLiSAの勢いは規格外なのだ。

新譜伸びず、CDでも週間V2の可能性高まる!

niziOP

一方、CDシングルランキングでは新譜の登場により連続1位はストップしたが、今週の新譜は予想以上に低調なスタートとなった。新譜の初日売上はLiSAの2日間の売り上げを超えることができず、LiSAがCDシングルランキングでも2週連続1位となる可能性が高まった。

期待は大きかっただけに予想外の結果だった。今週の1位候補だった虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は、初日0.6万枚に届かない信じられないで出だしでデイリー首位を逃した。LiSAにCDだけは勝ちたいところだったが、残念ながらその可能性は絶望的となった。

ハイキュー6年ぶりのデイリー1位!LiSAにどこまで迫れるか?

20102104

まさかの低調スタートとなった新譜の初日争いを制したのは、SUPER BEAVERの「突破口」が0.6万枚を売り上げ、初のデイリー1位を獲得した。『ハイキュー!!』の主題歌がデイリー1位となるのは、2014年のスキマスイッチ以来、6年ぶりとなった。

ただ、LiSAとの差はまだまだ大きい。一般歌手としても大ブレイク中の彼らが、『鬼滅の刃』という社会現象に打ち勝てるのか。明日以降の推移にも注目だ。

関連記事