アイドルは強い!

かなん

2021/02/16付の週間アルバムランキングが発表され、松浦果南が逆転で週間1位を獲得した。

【アルバム】逆転のラブライブ!松浦果南が誕生日祝う週間1位!



これが『ラブライブ!』の真骨頂だ。アルバムランキングでは、松浦果南の『さかなかなんだか?』が1.3万枚を売り上げ、初の週間1位を獲得した。昨年8月から続くAqoursの誕生日ソロアルバムシリーズ。ここまでリリースされた5人中4人が週間1位という圧倒的強さが続いているのだ。

初動は第1弾の高海千歌を超え、シリーズ最高枚数を更新した。これまでは誕生日が全て土曜日と集計上不利だったが、果南の誕生日の2月10日はちょうど水曜日であり、通常のCDと変わらない集計期間だったことが大きく味方する形となったようだ。

初日はまさかの2位も、驚異的な粘りで圧勝!

TM

だが、今週の1位は決して順風なスタートではなかった。デイリー初日はTWO-MIXの大躍進でまさかのデイリー2位スタートとなったからだ。もしかしたら週間1位を取れないのではないか――翌日に逆転したとはいえ、ずっとTWO-MIXとは1ランク差と真後ろに付けられており、初日のリードで逃げ切られる不安が付きまとう展開が続いた。

だが、その心配は無用であった。その後も果南はぐんぐんと粘りを見せ、終わってみれば両者の間には5000とかなりの差がついていた。順位上では差がついていないような展開だったとはいえ、果南の粘りには明らかに違いがあったのだ。デイリー推移は一切不明のため断言はできないが、序盤の水曜~木曜デイリーの時点であっさり転していた可能性が高い。

20120902

このように初日だけ他のライバルに敗れながらも、その後の粘りで週間を制する逆転劇を『ラブライブ!』ではこれまで幾度となく演じてきた。直前にも、Aqoursの「WINTER VACATION」が初日は坂本真綾に敗れながら、2日目以降はすべて1位となり逆転週間1位をつかんでる。これこそが『ラブライブ!』の強さなのだ。

【シングル】男性アイドルも負けていない!寿嶺二が週間制覇!

utapuri

シングルランキングでは、寿嶺二の「Alright, All night」が1.7万枚を売り上げ、3作連続の週間1位を獲得した。『うたの☆プリンスさまっ♪』のソロシングルでは寿嶺二だけが週間1位を逃したことがなく、3連覇という唯一の大快挙を成し遂げた。

前作には届かずも、現代では驚異の売り上げ!

寿嶺二のデイリー推移予測・前作比較

NEVER 0.9万枚 1.4万枚 1.7万枚 1.8万枚 1.9万枚 2.1万枚 2.1万枚
Alright 0.9万枚 1.3万枚 1.4万枚 1.5万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.7万枚

売上そのものは前作「NEVER...」から4000のダウンとなった。だが、前作がリリースされたのはなんと6年前。さらにアニメ2期劇中歌とタイアップや状況は今回とはあまりにも違う。それでも4000のダウンにとどめたのは、実はかなり驚異的なことなのだ。さらに初日だけ見れば、前作と全く同じである。デイリー終盤の粘りは大きな差があったが、いかにすさまじい強さを持っているかは明白だろう。

今年で11年目に突入する『うたの☆プリンスさまっ♪』。代替わりやシリーズ化を経ることなく、いまだにポンと2万近い売り上げを叩き出すその人気はまさに驚異的だ。1週間後には早くも第2弾が発売され、うたプリのソロシングルがこの冬の台風の目となりそうだ。

【DLシングル】ついに『鬼滅』破った!『呪術』初の週間1位!

20122311

デジタルシングルランキングでは、Eveの「廻廻奇譚」が1.0万DLを売り上げ、初の週間1位を獲得した。発売からずっと圧倒的な売り上げを出しながらも、LiSAの「炎」という完全上位互換の存在の陰に隠れ、1位は遠い存在となっていた。だが、『呪術廻戦』もいつの間にか『鬼滅の刃』に匹敵する社会現象に発展。我慢に我慢を続けてた末に、ついに『鬼滅の刃』を上回ったのだ。

もちろん、累計売上ではLiSAに遠く及ばない。それでも、対等な条件で勝利をつかんだという事実は途方もなく大きいのだ。どちらも週刊少年ジャンプのアニメであり、鬼滅から始まった令和ジャンプブームを象徴する1位と称してよいだろう。

【今週のラブライブ!】3年生の友情!黒澤ダイヤが圏外から復活!

21010111

先週、『ラブライブ!』史上最短のわずか5週で圏外に落ちてしまった黒澤ダイヤ。だが、ラブライブの作品がそんな簡単に終わってしまうわけがなかった。松浦果南のアルバムがリリースされた今週、即座にランキングに舞い戻ったのだ。

果南とダイヤは同じ3年生。3年生ファンがセットで買ったことで復活したことは想像に難くないだろう。むしろ先週の圏外転落自体が、今週にセットで買うための買い控えだったと考えることもできるだろう。

来週の注目新譜はシャイニーカラーズ!

21021711

2021/02/23付のアルバムランキングで首位を狙うのは、Team.Lunaの『Luna』だ。先月、圧倒的な強さで週間1位をつかんだ『アイドルマスター シャイニカラーズ』のキャラソンアルバム第2弾が、さらなる初動記録更新へ向けて勝負に挑む。もはや追いかけるライバルはいない。ライバルは過去の自分だけだ。

関連記事