トップアイドルは強し!

21022001

2021/02/20付のデジタルシングルデイリーランキングが発表され、からあげ姉妹の「1・2・3」が0.5万DLを売り上げ、初のオリコンデイリー1位を獲得した。

握手がなくても強い!乃木坂派生ユニットでオリコン1位!



これが、日本のトップアイドルの実力だ。金曜デイリーでは、からあげ姉妹の「1・2・3」が0.5万DLを売り上げ、初のオリコンデイリー1位を獲得した。からあげ姉妹は、乃木坂46から派生した2人組派生ユニットとなっており、今回が初のアニメタイアップとなった。

その売り上げは、ミリオンヒットを叩き出すトップアイドルとしては高いものではないかもしれない。だが、配信では握手をはじめとした売上施策は一切行えないのだ。配信でも売れるということは本当の人気があるということを意味する。その強さこそ、乃木坂46がトップアイドルである証拠なのだ。

ポケモンの1位はバンプ以来5ヶ月ぶり!

20093005

国民的アニメである『ポケットモンスター』はその知名度から、大物が次々とタイアップすることで知られている。ポケモンの主題歌がオリコンデイリー1位を獲得するのは、BUMP OF CHICKENの「アカシア」以来5か月ぶりとなった。オリコン1位を連発するほどの大物がタイアップを受けているのだ。

週間では、Eveとの激しい首位争いとなるとみられている。週末はEveが急上昇するため追いつくのは極めて厳しい状況が、果たしてどこまで食い下がれるだろか。

小休止のCDシングル――五等分が初の首位確実に!

21021703

一方CDシングルランキングは、今年最もレベルが低い週となっている。今週は有力な新譜が全くなく、小休止となっているからだ。そんな中、抜け出したのはなんと中野家の五つ子の「五等分のカタチ/はつこい」だった。3日連続で1位となり、CDシングルランキングの週間1位はほぼ確実となった。

このまま週間を制すれば、五等分にとっては初の制覇となる。合算ではLiSAが返り咲くとみられるが、初の快挙となりそうだ。

関連記事