ついに、始まる!

21040701

いよいよ明日、Liella!のデビューシングル「始まりは君の空」のフラゲ日を迎える。ラブライブの第4世代グループが、ついにアニソンランキングの世界へ飛び込むのだ。はたして、どれぐらいの売り上げを出すのだろうか・・・。

期待の新人『Liella!』ついにデビュー!


りえら

『ラブライブ!フェス』のラストに突然発表された新たなラブライブ。それから1年、ついにCDデビューの日が訪れた。第4世代として誕生したLiella!が、ついにそのベールを脱ぐのだ。夏からは早くもアニメの放送が決まっている『ラブライブ!スーパースター!!』。その前哨戦として、このデビューシングルの意義は非常に大きいのだ。

μ'sと同じコンセプトで王道のシングルデビューとなったAqours、ソロアイドルという変わったアイデアでアルバムデビューした虹ヶ咲。それに続くLiella!は、あくまで王道のコンセプトを抑えつつも、これまでのラブライブシリーズと大きな違いを持ってリリースすることになる。

Aqours以降は全員デビュー作1位、その流れに続けるか!

ラブライブ・デビューCD初動売上

ユニットタイトル枚数順位
1 μ's 僕らのLIVE 君とのLIFE 0.04万枚 44位
2 Aqours 君のこころは輝いてるかい? 4.9万枚 1位
3 虹ヶ咲学園スクール
アイドル同好会
TOKIMEKI Runners 2.3万枚 1位
4 Liella! 始まりは君の空 ??? ???


ラブライブのデビュー作は、全く無名だったμ'sはわずか400枚にも満たず、週間も44位と、ラブライブとしては信じられないスタートだった。だが、そのμ'sはいつしか社会現象となり、その流れを受けて誕生したAqours、虹ヶ咲はいずれも週間1位デビューを飾った。Liella!も当然、1位デビューを期待されているのだ。

21040702

しかし、簡単に首位を取れるほど来週は甘くない。1位を阻む最大のライバルとして、『あんさんぶるスターズ!』のエース、Knightsの新譜が控えているからだ。4年ぶりのリリースとはいえ、前作初動はなんと3万枚。この高い壁を超えなければ、華々しい1位デビューはないのだ。

ラブライブ史上最大の売上施策、初動4万超の可能性も?!

21040701b

ただ、このような週に無策でデビューするほどラブライブ運営も愚かではない。Liella!のデビューシングルは、これまでのラブライブとは比較にならないほどの最強の売上施策を施しているのである。なんと、『みんなで叶える物語盤』、『私を叶える物語盤』の2パターン、それがBD・DVD2種類ずつ存在し、史上初の4種リリースとなっているのだ。さらに、3曲目のカップリングとドラマパートは両者で内容も異なるため、全てを網羅するには2枚購入必須なのだ。

さらに、虹ヶ咲のアニメソロ挿入歌シングルでも実施されたオンライントークが今回も実施される。これは、虹ヶ咲のCD売り上げを通常時の3倍近くまで引き上げた最強の商法だ。さらにトドメのリリースイベント応募券と、まさにスキはない。そのため、初動売上は4万枚を超えるのではないかと予測されているほどなのだ。

アルバムはアイナナのベストアルバムが1位を目指す!

21040711

一方、大注目なのはシングルだけではない。アルバムランキングでも、無敵の強さを誇る『アイドリッシュセブン』の新作がリリースされるのだ。第2シーズンの総決算となるベストアルバムで、5作連続のアルバム週間1位を目指すことになるのだ。

ここまでアイナナのアルバムは5作リリースされているが、その全てで初動2万近い売り上げを記録し、週間1位を逃したことはないのだ。当然今回も2万近い売り上げが予測される。アルバムでは無敵のアイナナが、またしても新たな伝説を作りそうだ。

【まとめ】当サイトの予想する売上

以上のことを踏まえ、当サイトはいずれのような推移を予想した。もちろん、状況が状況だけにもはや正確な予想は不可能であり、推移は予想から大きく逸脱する可能性が高い。はたして、どのような結末が待っているのだろうか。

Liella!のデイリー推移予測・前作比較

Aqours 1.8万枚 2.9万枚 3.4万枚 4.0万枚 4.4万枚 4.7万枚 4.9万枚
Liella! 2.2万枚 2.9万枚 3.3万枚 3.5万枚 3.8万枚 4.0万枚 4.2万枚

アイドリッシュセブンのデイリー推移予測・前作比較

ベスト1 0.8万枚 1.3万枚 1.6万枚 1.9万枚 2.1万枚 2.2万枚 2.2万枚
ベスト2 0.9万枚 1.4万枚 1.6万枚 1.7万枚 1.9万枚 2.0万枚 2.0万枚




関連記事