鬼滅は、紅白への片道切符!

mawlet

第74回NHK紅白歌合戦のアニメ枠はYOASOBIだけではない。今年も『鬼滅の刃』から、miletが4年連続、MAN WITH A MISSIONが初出場を果たした。

『milet×マンウィズ』鬼滅ヒットで紅白歌合戦出場決定!


去年の主題歌継承から1年、順当にその大舞台を掴んだ。LiSA、Aimerとつないできた主題歌のリレーを経て、新たな鬼滅歌手となったmiletとマンウィズが、紅白出場を決めた。miletはこれで4年連続の出場となり、マンウィズは初の紅白出場となった。

鬼滅5年連続紅白!初の男性歌手が出場掴む!

23053101

これで、『鬼滅の刃』としては2019年から5年連続での出場と相成った。今年は昨年以上にアニメのヒットが相次ぎ、『鬼滅の刃』の影が薄くなる場面も多々あったが、それでも紅白出場という伝統は守り切った。一つのアニメがこれだけアニメ枠で出場し続けるというのは史上初。歴史的ヒットから5年たっても、未だにその圧倒的な強さは健在であることを証明した。

もちろん、milet、マンウィズ自身もその重い役を見事に全うして見せた。主題歌「絆ノ奇跡」は年間1位こそならなかったが、それでも20万ダウンロードを超える大ヒットを記録。同時期に発売されたYOASOBIの「アイドル」の歴史的ヒットで影に隠れていたとはいえ、紅白に選ばれて当然と呼べる活躍を見せたのだ。

曲は「絆ノ奇跡」一択、どの時間帯に出演か?

milet×MAN WITH A MISSION・紅白出場可能性の評価

総合評価9.0 S 出場確実
CD売上8.0 A 「絆ノ奇跡」6万越えヒット
DL売上9.0 S 「絆ノ奇跡」20万越えヒット
ST人気9.0 S 「絆ノ奇跡」1億回再生
カラオケ6.0 C あまり歌われず
メディア8.0 A 春の音楽番組に引っ張りだこ
知名度8.5 A+ 人気安定も『推しの子』に後塵を拝す
貢献度9.0 S NHKタイアップ多数
出場実績9.0 S 『鬼滅の刃』4年連続出場中
milet・3年連続出場中

当サイトの予想でも、milet、マンウィズは『出場確実』と予想。Sランク評価とトップレベルの高評価となった。既にmelitが紅白常連歌手となっていたため事前の内定報道は一切なかったが、発表記者会見には無事オオカミの顔が。Sランク評価は、それだけ信頼のおける評価なのだ。

この結果を受け、当然披露曲は「絆ノ奇跡」一択だろう。問題は、どの時間帯で披露するかどうか。『鬼滅の刃』は子供たちも多く見ているため、大晦日といえど子供たちの夜更かしを防ぐため10時以降の遅い時間に出場することはNGとなっている。そのため、2013・2014年の水樹×TMのように、前半枠の中盤で紅組と白組の枠を超えた歌唱をすることになりそうだ。

Aimerは残念ながら落選、miletに後を託す

img_aimer

一方、miletとマンウィズが選ばれたということは、前任者であるAimerは選ばれなかったことを意味する。予想通りAimerは落選となり、紅白を1年で去ることとなった。やはり、『鬼滅あっての出場』であり、それを失ったのでは出場は厳しかったのだ。

前回のLiSA同様、歌い継ぐのが鬼滅のリレー。当然、次の柱稽古編ではまた別の歌手が担当し、来年の紅白はその歌手にバトンを渡すことになるだろう。去っていった先人たちの遺志を継ぎ、今年の紅白で爪痕を残す最高の大晦日にしたいところだ。

関連記事