これが、秋元イズム。

23112211

2023/11/22付のアルバムデイリーランキングが発表され、22/7の『旅人算』が3.0万枚を叩き出し、自身初のオリコンデイリー1位スタートを決めた。

悪夢を乗り越えて!初のオリコン頂点に!

22/7のデイリー推移予測・前作比較

素数 4.5万枚 4.8万枚 5.0万枚 5.1万枚 5.2万枚 5.2万枚 5.3万枚
旅人算 3.0万枚 3.1万枚 3.1万枚 3.3万枚 3.4万枚 3.4万枚 3.5万枚

ついに歓喜の瞬間が訪れた。シングルでのオリコンデイリー首位まさかの獲得失敗から早1年、2枚目のアルバム『旅人算』が、初日3.0万枚を売り上げオリコンデイリー1位を獲得。まちにまった、ナナニジ初のオリコンの頂点に立った瞬間であった。

一方、売り上げは前作4.5万枚から3分の2に減少。好調さが続くシングルと比べるとやや低調なスタートなった。シングルとアルバムという媒体の違いや、相次ぐメンバーの卒業でファンを辞めた者も少なくはなく、そう言った小さな積み重ねで売り上げが下がってしまったのだろう。

月曜デイリーで大物登場済み、週間でのオリコン1位は次回以降に

ENH

初のオリコンデイリー首位スタートとなり、このまま週間も制覇も期待させる展開に見えるが、残念ながら既にオリコン週間1位の可能性はない。昨日の月曜デイリーで、ENHYPENが16万枚を売り上げオリコン暫定首位に立っていたからだ。今日のデイリーでナナニジが首位を取れたのは、今週の首位筆頭候補であるENHYPENが1日早く発売したことによって生じた、隙間のデイリーだったのだ。

オリコン週間1位こそならなかったが、現状定期的にリリースするキャラ名義で首位を狙えるほどの売り上げを出せているのはナナニジぐらいしかいない。アニソンで首位を取り続ければ、いつかは必ずチャンスもめぐってくるだろう。

関連記事