これ、邦楽の頂点!

23092901

2022/11/26付のデジタルシングルデイリーランキングが発表され、YOASOBIの「勇者」が0.2万DLを売り上げ、2日連続で1位をキープ。長期政権の玉座奪還に王手をかけた。

YOASOBIじわじわ追い上げ玉座奪還に現実味!



これが、今年の邦楽の顔だけがなせる業だ。ここ数週間緑黄色社会に玉座を奪われていたが、それでも常に僅差の2位にピタリと張り付き、玉座奪還のチャンスを虎視眈々と狙っていた。そして今週、緑黄色社会がやや勢いを落としたところを見逃さず、ついにYOASOBIがデイリー首位を奪還。ここまで5日で首位と完全に勢いを取り戻した。

だが、新曲の「Biri-Biri」は全くついていけず早くも失速。前作「勇者」はおろか前々作「アイドル」にすら追いつかれてしまった。むしろ、この2曲が異次元すぎるヒットすぎるため、そこそこのヒットである「Biri-Biri」でも見劣りしてしまうのだろう。それでも「勇者」が盛り上がったことで、4週ぶりの玉座奪還に王手をかけることに成功した。

追い込まれた緑黄色社会、放送効果にすべてを掛ける

23120601

勢いを取り戻したYOASOBIの前に、完全に後れを取る形となってしまった緑黄色社会。木曜デイリーこそ首位になったが、YOASOBIとはたったの50差とリードを埋めるには至らず。土曜デイリーではその10倍もの500差をつけられ、連続首位防衛に黄信号が点灯している。

それでもその差はごくわずか。明日の日曜デイリーではアニメの放送効果が乗るため、それで粘ることができればまだ逃げ切れる差である。先週の日曜デイリーではこの効果が存分に発揮され、接戦を制する決め手となった。緑黄色社会が首位を防衛できるかは、この放送効果にかかっている。勝利の女神がほほ笑むのは、はたしてどちらだろうか?

関連記事