これが、大ヒット保証の最強タイアップのなせる業。

gandamSTM

2024/01/28付のデジタルデイリーランキングが発表され、西川貴教の「FREEDOM」が0.4万DLを売り上げ、2日連続でオリコンデイリー1位をキープ。自身初のオリコン週間1位を決めた。

西川、ソロ名義初のオリコン週間1位獲得が決定!



『ガンダムSEED』が、またしてもオリコンで結果を残した。デジタルシングルランキングでは、西川貴教の「FREEDOM」が0.4万DLを売り上げ、2日連続でオリコン1位をキープ。土曜回復により、売り上げはさらに上昇。これにより、西川貴教はソロ名義初のオリコン週間1位獲得が決まった。

西川はT.M.Revolution名義で何度もオリコン週間1位を獲得してきたが、現在のソロ名義では一度もなく今回が初の快挙となった。また、『ガンダムSEED』としても19年ぶりのオリコン1位となり、誰が歌ってもヒットが保証される最強のタイアップとして、最高級の結果を巻き起こしたのだ。

See-Sawもオリコン2位に滑り込む可能性高まる!

24012403

快挙はそれだけにとどまらなかった。See-Sawも0.3万DLと売り上げを大幅に伸ばし、西川以外のライバルを一気にごぼう抜き。これにより、『ガンダムSEED』主題歌が週間1・2位独占を果たす可能性が極めて高くなった。

See-Sawにとっては19年ぶりのヒットとなった今作。明日の日曜デイリーは最高のウイニングランとなるだろう。令和の時代でも最強は変わらない。それが、『ガンダムSEED』という史上最強のタイアップなのだ。

関連記事