最強の三兄弟!

24062611

2024/06/26付のアルバムデイリーランキングが発表され、Buster Bros!!!の「.Buster Bros!!!」が0.8万枚を売り上げ、1位スタートを決めた。

出せば必ず1位!最強王者がバンドリのエースをも飲み込んだ!



全盛期を過ぎても、その強さには変わりはなかった。アルバムランキングでは、Buster Bros!!!の「.Buster Bros!!!」が0.8万枚を売り上げ、2作連続の1位スタートを決めた。今週はバンドリのエースRoseliaとの直接対決となり、どちらが勝つか注目されたが、初日から圧倒的な差をつけるロケットスタートとなった。

もちろん、初日だけで週間1位獲得が決まった。これまでヒプマイのアルバムは、ただの一度も敗れたことはない。アルバムの絶対王者の最強伝説を、止められるものなどいないのだ。

売上は前作から大幅ダウン、1万台が平均値か

ヒプノシスマイクのデイリー推移予測・前作比較

2nd 2.1万枚 3.0万枚 3.5万枚 3.9万枚 4.2万枚 4.3万枚 4.8万枚
3rd 0.8万枚 1.1万枚 1.2万枚 1.3万枚 1.3万枚 1.4万枚 1.4万枚


ただ、絶対王者といえど売上低下はかなり深刻だ。初日売り上げは前作の5分の2にとどまり、週間売上でも前作の初日売り上げに届かない見込みとなっている。前作から4年以上たち、ブームも落ち着いたことでかつてのような異次元の人気ぶりはなくなってしまったのだ。

それでも、大台の1万はらくらくこえることは確実であり、残ったファンはしっかりと動いていることは間違いない。今後のシリーズは、1万枚前後が平均値となっていきそうだ。

注目のあんスタファイナルCDはまさかの2位スタート・・・

24062601

一方、シングルランキングでは、あんスタにとって最後のCDとなるシングル、ALKALOID&Crazy:Bの「SAKE OF LOVE」がリリースされた。先月のファイナルアルバムは絶大な売上となり、正真正銘最後のCDである今作はすさまじい売り上げとなるとみられていたが、初日はプロセカに敗れまさかの2位スタートとなった。

これにより、少なくとも初日だけで3万枚を叩き出した先月のアルバムには遠く及ばない初日となった。明日以降首位に立てば週間1位での有終の美を飾ることはできる位置とはいえ、売り上げはいたって平凡なものとなりそうだ。ファンにとっては前回のアルバムがファイナルと扱っており、今回はおまけ程度の認識なのかもしれない。

関連記事